決済サービス
Payment service

クレジットカード決済とは

クレジットカード決済とは、クレジットカードを利用して支払いをする決済方法です。クレジットカード会社は、購入者に代わってお買い物をしたショップに代金を支払い、購入者に請求を行います。
ECサイトでの決済手段の中でも最も利用頻度が高く売上アップに欠かせない決済です。
クレジットカード決済を導入したいショップは、決済代行会社を利用することで、複数のクレジットカード会社との手間やコストを省くことができます。

クレジットカード決済 利用率No.1

主要国際カードブランドとして知られているVISA(ビザ)、Master Card(マスターカード)、JCB(ジェーシービー)、American Express(アメリカンエキスプレス)、Diners Club(ダイナースクラブ)があり、すべてイプシロンで導入可能です。

クレジットカード決済の特長

利用率No.1 オンライン決済で最も利用されている決済手段

オンライン決済で最も利用されている決済手段となります。クレジットカード決済を導入することで、販売機会を逃しません。また、イプシロンの加盟店様は97%が導入済みで、ショップ運営者にも人気の決済です。

イプシロン加盟店様の9割強が導入済み
購入者に人気の高い「クレジットカード決済」

クレジットカード決済導入店舗の売上は1ヶ月目から好調

購入者はそれぞれ希望の決済手段があります。 なんと75.6%の購入者が、希望する決済手段がないショップでは『購入しない』と回答しています。 クレジットカード決済は最も人気の高い決済ですので、導入していれば売上の向上につながりやすいと言えるでしょう。

  • 財団法人インターネット協会調べ
クレジットカード決済導入時期と売上の推移

購入2回目以降、面倒なカード情報の入力が不要に

会員登録により、購入者様が購入の度にカード情報を入力する手間を省く「登録済み課金(会員ID決済)」を無料でご用意しております。ご利用いただくことで、購入者様の囲い込み・リピート顧客化による売上の拡大が期待できます。
また、購入者様のクレジットカード情報をイプシロン側で保持するため、ネットショップ様でのクレジットカード情報保持が不要となり、個人情報の漏洩リスクを軽減することができます。

  • ユニークなユーザーIDにクレジットカード情報を紐付けること

登録済み課金の説明図

クレジットカード決済の料金

法人VISA/MASTER/
DINERS
法人JCB/AMEX
個人VISA/MASTER/
DINERS
個人JCB/AMEX
初期費用 無料 無料 無料 無料
月額費用 無料 無料 無料 無料
5,000円
(手数料お得プラン適用時)
※契約必須
5,000円
(手数料お得プラン適用時)
※契約必須
トランザクション処理料
(処理手数料)注1
無料 無料 無料 無料
決済手数料注2
(税抜)注3
4~5% 4~5% 5.5% 5.5%
3.6%(手数料お得プラン適用時) 3.6%(手数料お得プラン適用時)
個別見積応相談
(新規申込の大型ショップ様向け)
- -
月額最低手数料注4
(税抜)
2,500円 1,000円 1,300円
(コンビニ決済込み)
500円
無料(手数料お得プラン適用時) 無料(手数料お得プラン適用時)
  1. オーソリゼーション(承認番号取得)、売上請求時の処理手数料等全てに適用されます。
  2. 決済手数料と月額最低手数料はVISA/MASTER/DINERS とJCB/AMEXは別々に計算いたします。
  3. クレジットカード決済手数料は課税対象分に別途消費税が加算されます。
    当月決済金額合計に対してかかります。
  4. 月額最低手数料とは
  • ※2回締めサービスをご利用頂いた場合、手数料は締め日ごとに計算されます。
  • ※ご契約いただいているいずれかの決済において、初回トランザクションのかかる月、又はサービス提供開始日の翌月のうちいずれか早い月より適用されます。
    当月決済金額合計に対して頂戴します。
  • ※個人契約でのお申込みの場合、クレジットカード決済(VISA、MASTER、DINERS)とコンビニ決済(ローソン、セイコーマート、ミニストップ)はセットとなります。
  • ※各クレジットカード会社の審査結果により、一部のクレジットカードをご利用頂けない場合もございます。

月額最低手数料適用の仕組み

毎月、月額最低手数料決済手数料を比較し上回った方の手数料が適用されイプシロンへお支払いいただきます。

  • ※下回った方の手数料は適用されないためお支払いいただく必要はございません。
月額最低手数料適用の仕組み

利用限度額

1回の決済 10,000,000円未満
定期課金
  • ※システム上での制限。実際の利用可能金額は購入者のクレジットカード利用状況により異なる

決済手数料について

決済手数料について

料金比較表

月商10万円(購入金額2,000円×50件)の場合

GMOイプシロン A社
物流系決済代行会社
B社
決済機能付インスタントカート
決済手数料 5,000円(5%) 5,000円(5%) 3,600円(3.6%)
月額固定費 0 0円 0円
トランザクション処理料 0 0円 2,000円
必要オプション費用
(金額変更・キャンセル機能)
0 10,000円 0円
年間合計 60,000
イプシロンが最もお得!
180,000円 67,200円
  • ※当社調べ

月商100万円(購入金額2,000円×500件)の場合

GMOイプシロン A社
物流系決済代行会社
B社
決済機能付インスタントカート
決済手数料 36,000円(3.6%) 39,000円(3.9%) 36,000円(3.6%)
月額固定費 5,000 10,000円 0円
トランザクション処理料 0 0 20,000円(40円/回)
必要オプション費用
(金額変更・キャンセル機能)
0 10,000 0
年間合計 492,000
イプシロンが最もお得!
708,000円 672,000円

料金シミュレーター

Step1~2を選択してください。VISA/MASTER/DINERSご利用時の月額手数料を計算できます。

Step1.ご契約形態を選択

Step2.月の売上を教えてください

売上金額/月

0円
1,000,000円

シミュレーション結果

上回った方の手数料のみ適用

  • 決済手数料
  • 月額最低手数料

ご請求金額

ご入金額

  • ※クレジットカード決済手数料は課税対象分に別途消費税が加算されます。
  • ※振込手数料は加盟店様にてご負担いたただきます。

クレジットカード決済の入金日

加盟店様への入金日早期入金と2回締めの詳細はこちら

入金サイクル 売上月  翌月  翌々月
クレジットカード決済
注1
通常の入金サイクル
 » 月毎の売上金が翌々月20日に入金されます。
早期入金サービス 早期入金サービスの入金サイクル
 » 月毎の全決済の売上金が翌月15日に入金されます。
2回締め 2回締めの入金サイクル
 » 月の前半の売上は翌月20日に、後半の売上は翌々月5日に入金されます。
  1. 【翌々月20日入金の決済】
    クレジットカード決済・Yahoo!ウォレット決済サービス・電子マネー決済・スマートフォンキャリア決済・後払い決済・プリペイド決済・多通貨決済
    【翌月20日入金の決済】
    コンビニ決済・代引き決済・ネット銀行決済・PayPal決済・銀行振込(バーチャル口座)・口座振替決済 

クレジットカード決済の入金サイクルについて

クレジットカード決済の入金サイクルについて
  • ※入金日が金融機関祝祭日の場合は、前営業日のご入金となります。
  • ※ご入金は決済額から、該当手数料を差し引いた金額を、加盟店様の指定口座へお振込みします。
  • ※入金サイクルを早めるオプションサービスがございます。

各種課金方法について

課金方法の種類

即時売上 受注時に売上が確定する課金方法
仮・実売上 仮売上は受注時に与信枠を確保し、実売上はサービス提供時に売上が確定する課金方法。
定期課金 会費徴収や定期配送を伴う商材など、定期的な代金回収を自動的に行う課金方法

各種課金方法の概要

各種決済方法の概要

 

各種課金方法に適した商材の例

決済方法に適した商材の例

即時売上とは

受注時に売上が確定する課金方法となります。
オンラインで購入者様のクレジットカード与信枠を確保し、イプシロンで自動的に売上データの集計・作成を行うため、加盟店様は実売上処理(課金確定依頼)を行う必要がありません。

即時売上とは 受注と同時に売上確定!その他の処理は一切不要

 

即時売上の特長

受注と同時にサービス提供が必要な商材に最適

受注時に売上確定するため、デジタルコンテンツのダウンロード販売等、決済後、即時にサービス提供する必要がある商材に適しています。

実売上処理(課金確定依頼)が不要

即時売上で処理された注文は、イプシロンで課金処理を自動的に行うため、加盟店様が管理画面上で実売上処理(課金確定依頼)をする必要がありません。
処理漏れによる売上金の未入金リスクを回避できるので安心です。

活用事例

  • ・デジタルコンテンツのダウンロード販売に伴う代金の回収
  • ・オンラインゲーム等でのアイテム購入代金の回収

各種課金方法の流れへ

  • 即時売上、1件あたりの決済金額の上限は10,000,000円となります。

仮・実売上とは

オンラインで購入者様のクレジットカードの与信枠を確保し、サービス提供時(出荷時)に管理画面から実売上処理(課金確定依頼)ができる課金方法となります。
売上が確定した段階で、加盟店様にて管理画面より実売上処理(課金確定依頼)を行っていただきます。

  • ※実売上処理(課金確定依頼)は仮売上のデータ保持期間である仮売上となった日から起算して90日以内に管理画面にて行ってください。
  • ※実売上処理可能な期間内でも解約後には実売上処理を行なうことはできません。
  • ※実売上処理(課金確定依頼)を行わないとイプシロンから加盟店様への入金が行われません。
仮・実売上とは 出荷に合わせて自由に売上確定が可能

 

仮・実売上の特長

受注~サービス提供(出荷)までのリードタイムがある場合に最適

物品販売や予約販売等、受注からサービス提供(出荷)までリードタイムがある場合に最適な課金方法となります。
万一、商品が出荷できない場合や、商品出荷が遅れた場合など、実売上処理(課金確定依頼)を行っていなければ、購入者様のお手元へ商品が届く前にクレジットカード会社から支払を請求されることはありません。

  • ※購入者様がデビットカードをご利用の場合、与信枠確保の際に引き落としとなる場合がございます。

 

実売上処理(課金確定依頼)を運用にあわせて実施可能

受注時には購入者様のクレジットカード与信枠を確保しますが、イプシロンで課金処理は行われません。 サービス提供日に実売上処理を管理画面にて行うことで売上確定し、購入者様のカード利用明細に記載される利用日とサービス提供日が一致します。

活用事例

  • ・物品販売等、商品の発送が伴う商材販売に係わる代金の回収
  • ・予約商品の販売に伴う代金の回収
  • ・受注生産品の販売に伴う代金の回収

各種課金方法の流れへ

  • ご契約時は即時売上の設定となっているため、仮・実売上をご利用の場合には、管理画面にて別途設定が必要となります。
  • 仮・実売上設定をした場合、売上確定時には管理画面より「クレジットカード決済の実売上処理」をしていただく必要がございます。
  • 実売上処理(課金確定依頼)期限は、仮売上となった日(与信枠が確保された日)から起算して90日以内となります。90日を超える場合は、メールリンクサービスのご利用をおすすめします。
  • 実売上処理可能な期間内でも解約後には実売上処理を行なうことはできません。

定期課金とは

会費徴収や定期配送を伴う商材など、定期的な代金回収を自動的に行う課金方法となります。

月次課金とは 毎月自動徴収 運用コスト削減

定期課金の特長

自動継続による運用コストの削減

加盟店様がイプシロンに予め設定していただいた取引情報をイプシロンが自動的にカード会社へ課金処理します。加盟店様が売上データを送信する必要がありませんので、運用コストを大幅に削減できます。

サービスの継続率アップに効果的

自動継続の課金方法となり、購入者が都度毎月の支払手続きをする必要がないため、加盟店様のサービス継続率のアップが見込めます。

活用事例

  • ・会費の回収
  • ・定期配送に伴う代金の回収

各種課金方法の流れへ

  • 定期課金のご利用は定期課金サービスのお申込みが必要となります。
  • 定期課金の取引は、毎月25日の日付が購入者様のクレジットカード会社から発行される明細に記載されます。
  • 分割・リボルビングは併用できません。
  • ご利用のショッピングカートが定期課金に対応している必要があります。

 

各種課金方法の流れ

即時売上、仮売上、定期課金それぞれの流れは、以下のタブをクリックしてください。

クレジットカード決済をサポートするオプションサービス

分割・リボルビング

分割・リボルビング

クレジットカードは、小額から高額な商品まで幅広く利用されています。
特に高額商材をお取扱いの場合には、分割・リボルビングをご用意いただくことで、販売機会の喪失を防ぐことができます。

分割・リボルビングの詳細へ


2回締め

2回締め

クレジットカード決済の締め日を月2回設けることにより、入金サイクルを短縮するサービスです。
キャッシュフローの大幅な改善が実現できます。

2回締めの詳細へ


3Dセキュア認証支援サービス

3Dセキュア認証支援サービス

クレジットカード決済を利用して購入手続きをする際に、本人が任意で設定したパスワードを入力してもらうことで、本人認証を行なうサービスです。
盗んだクレジットカードや偽造カード等の利用による不正利用を防ぐことができます。

3Dセキュア認証支援サービスの詳細へ


セキュリティコード

セキュリティコード

クレジットカード決済を利用して購入手続きをする際に、クレジットカード番号とは別に、カード裏面に印字されている末尾3桁(AMEXの場合は表面の4桁)の数字を入力してもらうことで、本人認証を行うサービスです。
 カード会社により表示箇所および名称が異なります。

セキュリティコードは、クレジットカードの磁気情報の中に含まれておらず、万が一カード番号と有効期限の情報がスキミングなどにより盗まれたとしても、カード自体が手元に無い場合には確認のしようがない情報です。そのため、第三者によるクレジットカードの不正利用を防ぐ本人認証の方法として、利用が推奨されています。

セキュリティコードの詳細へ


決済承認通知メール

決済承認通知メール

決済承認後ほぼリアルタイムに、メールで加盟店様と購入者に決済承認の通知をするサービスです。

当機能により、加盟店様はスマートフォン/携帯/PCにて、いつでも通知を受け取れるため、すぐに商品を発送できます。
購入者様にも決済承認通知のメールが配信されるため、加盟店様への問合せ削減にも繋がります。

購入者様宛のメールの文面は加盟店様にて自由にカスタマイズ可能です。

決済承認通知メールの詳細へ


チャージバック保証サービス

チャージバック保証サービス

不正利用などによるチャージバックが起きた場合に、通常は不正利用額を加盟店様が負担することとなります。本サービスをご契約いただくと、加盟店様はチャージバックの請求額を負担する必要がありません。
(上限金額:30万円/月)

チャージバック保証サービスの詳細へ

早期入金サービス

早期入金サービス

全決済の売上金が最も早いサイクルで入金されるサービスです。

当該サービスをご利用いただくことで、決済毎に異なる売上金の締め日と入金日を、月末締め翌月15日入金に統一することができます。
イプシロンの入金サイクルを最も早めることができる便利なオプションサービスです。

早期入金サービスの詳細へ


定期課金サービス

定期課金サービス

毎月、隔月など定期的なクレジットカード決済の課金が可能になるサービスです。

当該サービスをご利用いただくことで、購入者様への定期的な課金が自動で行うことができます。定期的に商品をご提供を予定されている加盟店様にはご利用が必須のサービスです。

定期課金サービスの詳細へ


不正検知サービス

不正検知サービス

購入者様のメールアドレス等を入力することで、商品の配送またはサービスの提供に不正利用かどうかを確認できるサービスです。
事前に不正利用を検知することで、チャージバックを未然に防ぐことができます。

不正検知サービスの詳細へ

セキュリティとクレジットカードの不正利用のよくある質問

購入者様から見たクレジットカード決済の支払イメージ

クレジットカード決済の支払イメージ

ショッピングカートの導入をご検討ならGMOグループのサービス

クレジットカード決済他、豊富な決済と共にカート導入をお考えなら、イプシロンと好相性のメイクショップとカラーミーショップがおすすめです。売れるネットショップ作りならメイクショップ、手軽に始めるならカラーミーショップを是非ご利用ください。

MakeShop今すぐ無料登録



カラーミーショップ初期費用が0円