PayPay

各取引の確認・変更>PayPayに関するメニューからは取引のPayPayの実売上処理や取消・金額変更が可能です。

PayPayの実売上処理・金額変更(減額のみ)

「仮売上」状態のPayPayを「課金済み」にする機能です。

PayPayの実売上処理はこちらより行えます。

ここに注意!
  • 金額変更は減額のみ可能となり、金額変更と合わせて実売上処理が行われます。(金額変更のみの処理は不可)
    金額変更は「仮売上」の時のみ可能なため、金額変更は1度のみ可能です。
  • 実売上処理を行われない場合、PayPayユーザーに対してPayPayから請求は行われません。
  • 実売上処理・金額変更は購入完了時点から起算して30日後の同時刻まで可能です。処理可能な期日を経過した取引は、取引無効なりますので再注文の手続きが必要となります。
  • 実売上処理可能な期間内でも解約後には実売上処理を行うことはできません。

STEP1.実売上処理・金額変更する取引を検索

実売上処理・金額変更する取引画面
  1. 実売上処理または金額変更する取引の検索条件を設定します。
    ※設定しない場合は実売上処理が可能なご注文が全て表示されます。
  2. 「検索」ボタンをを選択します。

STEP2.実売上処理、金額変更する取引を選択し、実売処理を選択

実売上を選択画面
  1. 実売上処理または金額変更する取引を選択します。
    ※金額変更して実売上の場合、複数取引による同時処理は行えません。
ここに注意!

実売上処理は購入完了時点から起算して30日後の同時刻まで可能です。
処理可能な期日を経過した取引は実売上処理および金額変更は不可のため表示されません。

STEP3.実売上処理、金額変更する取引の内容を確認し、(金額変更して)実行するを選択

<実売上処理のみの場合>

実売上処理画面
  1. 実売上処理をする取引に相違がないかを確認します。※実売上処理した取引を「仮売上」の状態に戻すことは出来ません。
  2. 「実行する」ボタンを選択します。

<金額変更して実売上処理の場合>

PayPayの取消(確認)画面
  1. 金額変更する取引に相違がないかを確認します。
  2. 変更する金額を入力します。
  3. 「実行する」ボタンを選択します。
ここに注意!

金額変更は減額のみ可能です(0円は不可)。

STEP4.実売上処理or金額変更して実売上処理が完了

PayPayの実売上処理が完了しました。

PayPayの取消

PayPayの取消処理が可能です。PayPayの取消はこちらより行えます。

ここに注意!
  • PayPayの取消処理は期日がございます。
    「仮売上」の場合 ・・・購入完了した日から起算して30日後の同時刻まで
    「課金済み」の場合・・・月末締めの翌月3営業日以内または6日の早く来た方
    決済取消期限一覧を参照
  • 取消した取引を元の状態に戻すことは出来ません。
  • PayPayの仕様上、キャンセル処理後に購入者様への返金処理までにお時間をいただく可能性ございます。購入者様より返金処理が行われていない等の問い合わせがございましたら、購入者様よりPayPayへ直接お問い合わせいただくようお願いします。
    <PayPayカスタマーサポート窓口>
    電話番号:0120-990-634
    窓口時間:24時間受付 / 土日祝日を含む365日

STEP1.取消処理をする取引を検索

PayPay決済の取消(検索)画面
  1. 取消する取引の検索条件を設定。指定しない場合は取消可能な取引が表示されます。
  2. 「検索」ボタンを選択します。

STEP2.取消する取引を選択

PayPay決済の取消(取引)画面
  1. 「キャンセル処理」ボタンを選択します。

STEP3.決済の取消を実行

PayPay決済の取消(実行)画面
  1. 取消する取引に相違がないかを確認します。
  2. 「実行する」ボタンを選択します。
ここに注意!

取消した取引を元の状態に戻すことは出来ません。

STEP4.決済の取消が完了

PayPayの取消処理が完了しました。

ここに注意!

取消処理後、決済状況の確認で状態が「キャンセル」となっていることをご確認ください。

top