ベリサインでは、一定の認証・確認を実施したうえでサーバIDを発行しています。
申請されたグローバル・サーバID、セキュア・サーバIDについて、ベリサインでは毎回以下全ての認証・確認を実施します。

登録情報・申請書類の確認

  1. 登録申請情報の確認
    • ベリサインストアフロントから登録された申請情報の確認をします。
      申請書類が必要な申請の場合は、技術担当者(事務担当者)宛にご案内のEメールを送信します。
      登録内容に間違えがある場合、技術担当者宛にご連絡します。
  2. 申請書類の確認(必要な申請の場合のみ)
    • 受領した申請書類を確認します。
      書類の記載内容に間違いがある場合、ご連絡します。
      サーバIDの申請書類については、以下のFAQを確認してください。
      サーバIDの申請に必要な書類について
  3. 申請団体の実在性確認
    • サーバID申請団体の実在性について、登録申請情報、申請書類、ベリサインが利用する第三者データベース(帝国データバンク登録情報、職員録) または 登記事項証明書の情報を合わせて確認します。

電話による確認

  1. 申請団体の人事総務部門での申請責任者の在籍役職確認
    • 登録された「申請責任者」の在籍と役職 および 連絡先を以下の手順で確認します。
    • 1) 申請団体の代表電話番号を規定の方法 (*1) で確認します。
      2) 確認した番号に電話をし、人事・総務部門などで申請責任者の在籍・役職・連絡先を確認します。

      (*1) 申請団体の代表電話番号の確認方法 詳細については、以下を確認してください。
      申請責任者への電話確認について

  2. 申請責任者本人への申請の意思確認
    • 人事・総務部門で確認した申請責任者連絡先に電話をし、申請責任者本人に以下の点に間違いがないかを確認します。必ず申請責任者本人による電話対応が必要です。
    • ■申請製品名

      ■申請製品名

      ■申請製品名

  3. 技術担当者への申請情報最終確認
    • 技術担当者の登録電話番号宛に電話をし、申請情報に間違いが無いか最終確認を実施します。確認する項目は以下のとおりです。
    • ■申請製品名

      ■コモンネーム、組織名などCSR内に登録した情報の読み合わせ確認

      ■技術担当者の「メールアドレス確認」

      ■キーペアファイルのバックアップ状況確認

ウィンドウを閉じる