• ホームへ戻る
  • 集客数を増やす
  • 検索エンジンを知りましょう

集客数を増やす 訪問数を増やすことが売上アップの第一歩です。

検索エンジンを知りましょう

SEO対策には色々な方法がありますが、その中のひとつが「検索エンジンへの登録」です。
検索結果の上位に表示させて、あなたのショップを知らない人に見つけてもらいやすくするために行います。
検索エンジンへの登録には大きく分けて「ロボット型」と「ディレクトリ型」の2種類があります。ここでは、検索エンジン登録の基礎をご説明します。

ロボット型とディレクトリ型

ロボット型

ロボット型は、その名の通り「ロボット」がサイトを自動巡回して、サイトの情報を持ち帰り、インデックス(目次)に登録しているものです。この「ロボット」は、一般的に「スパイダー」や「クローラー」といった名前で呼ばれます。

自分から登録を行っていなくても、商品名などで検索すると自分のショップが表示されるのは、このロボット型の登録によるものです。ロボットがショップにやってきてソース(HTML)を自動で読み、登録しています。

審査などは無く、基本的に必ず登録されますが、ロボットに認識されるまでに時間がかかってしまうことがあるため、作りたてのサイトは検索結果に表示されないことがあります。

ロボットに認識してもらいやすいように、ソース(HTML)に含まれるタグを書き換えるなどの対策をすることもSEO対策の手法のひとつです。しかし、サイトの内容と全く異なる不自然なタグをソースに入れて表示順位を高くしようとしたりすると、ロボットにスパム(不正なサイト)と判断されて、検索しても表示自体をしてもらえなくなることがあります。

ディレクトリ型

検索エンジンのカテゴリに沿って、手動で登録するものです。Yahoo! JAPANや Googleに登録を申請すると、エディタと呼ばれる審査スタッフによってサイトが適切かどうかを審査され、その後登録されます。

審査により合格したサイトのみが登録されるため、ロボット型に比べ登録サイト数は少なくなります。

ディレクトリ型の登録を、複数の検索エンジンでまとめて代行してくれるサービスもあります。

サービス紹介

クロスレコメンド

ディレクトリ型の登録を代行してくれるサービスです。 審査を通過したサイトはgoo、OCN、biglobe、Excite、@niftyなどの国内大手ポータルサイトのディレクトリ検索結果ページに掲載されます。
例:gooカテゴリー検索のページ(http://category.goo.ne.jp/)に掲載されます。
カテゴリ検索画面からキーワード検索をした場合も、検索結果に表示されます。
詳しくはこちら

クロスレコメンドモバイル

クロスレコメンドのモバイルサイト版です。モバイルの国内大手ポータルサイトのディレクトリ検索結果ページに掲載されます。クロスレコメンドと同じく、gooカテゴリーモバイル版のカテゴリー検索のページ等に掲載されます。
詳しくはこちら

集客向上にオススメ!

  • SEO Airlines

    検索エンジンで特定のキーワードでサイトを上位に表示させるように対策を行う、SEO対策サービスです。

    SEO Airlines
  • BirthdayPRESS

    ローコストでスタートできるBirthdayPRESSで商品を代理販売、販売促進することができます。

    BirthdayPRESS
  • WebMoney決済

    WebMoney公式サイトにてショップを紹介させていただくことができます。

    WebMoney決済
  • BitCash決済

    BitCash公式サイトにてショップを紹介させていただくことができます。

    BitCash決済
  • 電子マネーちょコム決済

    ちょコム公式サイトにてショップを紹介させていただくことができます。

    電子マネーちょコム決済