GMO Epsilon, inc.

チャージバック保証サービス

チャージバック保証サービス

 

チャージバックとは

チャージバックとは、クレジットカード会員が不正利用等の理由により利用代金の決済に同意しない場合に、クレジットカード会社が加盟店様に対して支払いを拒絶することを言います。
チャージバックが発生した場合、イプシロン決済サービス利用約款(クレジットカード決済関連)第9条に基づき、該当取引の売上金をお支払いすることができません。
また、すでにイプシロンと加盟店様にて精算が終了している場合や、直近のお振込み分より相殺できない場合には、イプシロンに該当金額をご返金いただく必要があります。
よって、加盟店様は、商品を発送(サービスを提供)したにも関わらず、その売上金が入金されないという状況となります。

チャージバックが発生するケース

チャージバックとは

 

チャージバック保証サービスの特長

チャージバック保証サービス(3,000円/月)をご契約いただくと、チャージバックが発生しても加盟店様は不正利用による請求額(上限100万円/月)を負担せずに済みます。
当該サービスでは、イプシロンとeDefendersという保証会社が提携し、加盟店様の替わりにeDefendersがチャージバックの請求額を負担するという仕組みとなっています。
当該サービスをご利用の場合には、GMOイプシロン株式会社経由でeDefenders(イーディフェンダーズ株式会社)とのご契約が必要となります。

  • 3Dセキュア認証支援サービスを導入していない加盟店様は、上限30万円/月までとなります。

チャージバック保証サービスの流れ

チャージバック保証サービスをご契約いただいている加盟店様のショップにて、チャージバックの発生が確定した場合、不正利用による請求額(上限100万円/月)は加盟店様ではなくedefendersが負担いたします。

  • 3Dセキュア認証支援サービスを導入していない加盟店様は、上限30万円/月までとなります。

チャージバック保証サービスの流れ

 

チャージバック保証サービス他社比較

  イプシロン
チャージバック保証サービス
他社
保証サービス
保証対象決済 保証対象決済 イプシロン 保証対象決済 他社サービス
海外発行カード
保証対象
×
保証対象外
最大保証金額 1,000,000円 300,000円
  • 別途3Dセキュア認証支援サービスのご利用が必要となります。

 

不正検知サービスと併用するメリット

不正検知サービスでFraud Riskスコアが600点未満(不正の疑いが低い)と判断された取引に対してチャージバックが起きた場合は、チャージバック保証サービス利用規約に定める範囲において保証されます。
安全なECサイト運営のために、不正検知サービスとチャージバック保証サービスの併せてのご利用を是非ご検討ください。

 

利用料金について

  法人契約 個人契約
月額費用(非課税) 3,000円 3,000円
  • 各決済ごとに契約の必要はありません。

申込案内の詳細へ

注意事項

  • お申込完了後、登録完了通知書が通知された日より保証対象となります。
  • 基本的にサービスご利用月が保証対象月となりますので、サービスに加入されているとしても保証料をお支払いいただいていない場合は保証しかねます。
    チャージバック対象の取引が行われた月の保証料をお支払いいただいていない場合は保証対象外となります。
  • 発生したチャージバックを証明するために、商品の配送伝票コピーを提出いただく場合がございます。
  • チャージバック保証を適用する際、都度「保証履行依頼書」にご捺印のうえ、ご郵送をいただく必要がございます。
  • 本サービスのご利用にはクレジットカード決済・PayPal決済・Yahoo!ウォレット決済サービス・スマートフォンキャリア決済いずれかをご利用いただく必要がございます。
  • 加盟店様に故意・過失があると判断されたチャージバックは保証対象外となります。
  • 保証額の上限金額は月額300,000円(税込)までとなり、超過分は保証対象外となります。
  • 3Dセキュア認証支援サービスを導入している加盟店様の保証額の上限金額は月額1,000,000円(税込)となります。
  • イプシロンへの申込と同時にeDefendersの提供するチャージバック保証サービスの申込となりますので、
    eDefenders所定の利用規約」にご同意いただく必要がございます。

 

ECサイト運営者向けの「最適なセキュリティ対策」選び

イプシロンは多彩なセキュリティサービスをご用意しております。複数のセキュリティサービスを組み合わせてショップに最適なセキュリティ対策を行いましょう。

 


ページトップへ