不正利用について

オーソリ(カード会社承認)OKは本人利用とは限らない

クレジットカード会社の承認とチャージバック

オンライン決済の場合は、クレジットカード番号及び有効期限、金額にて「承認」、「非承認」の結果を返しており、カード会員の氏名などは認証の対象ではないため、本人確認ができません。つまり、“クレジットカード会社の承認があった=カード会員本人の買い物=チャージバックが発生しない”ということにはならないのです。

クレジットカード会社の承認があっても、クレジットカード会社による立替払い又は代金等に係る債権の回収に向けた手続に入る用意があるというだけであり、必ず立替払い又は債権回収を行うという意味ではありません。

クレジットカード会社の承認の流れ

加盟店様側で3Dセキュア導入等の対応をすることが、不正利用の防止、または不正利用発生時のチャージバック負担回避につながります。

3Dセキュアの追加申込はこちら

ページトップへ

お問い合わせはこちら