洗替処理結果の確認

月次課金をご利用の加盟店様のみご利用いただけます。
洗替処理の結果、有効性がNGとなったユーザーの情報が表示されます。

【洗替処理とは?】
月次課金として登録されている購入者のクレジットカード情報の更新、有効性確認を行う処理です。
なお、クレジットカードによっては更新されない場合がございます。


1.イプシロンからのメールを確認します。

洗替処理の結果は毎月16日~25日の間に随時アップデートされます。
イプシロンからの「洗替処理結果更新のお知らせ」メール到着後、以下の処理を行います。

ページトップへ

2.検索の条件を設定します。

洗替処理結果を確認したい月を選択します。

「検索」ボタンをクリックします。


ページトップへ

3.洗替処理結果を確認します。

【表示されない場合】

【表示されない場合】

検索結果が「該当するユーザーは見つかりません」と表示された場合、対応する必要はございません。


【表示された場合】

以下の表にて対応が必要なユーザーを確認します。

有効性NGとなった日時が表示されます。

【ユーザーの状態】
正常 クレジットカードの状態が有効性NG、照合エラーであるが、強制退会ではない状態。
有効性NG、照合エラーが発生していたが、解決した状態。
退会済み 加盟店様より退会処理(処理区分9)が行われた状態。
強制退会 有効性NG、照合エラーが発生し、チェック日の翌月末までにクレジットカード情報の変更が加盟店様より行われなかった状態。(イプシロンのシステムがユーザーの状態を自動的に更新)
【クレジットカードの状態】
解決済み 有効性NG、照合エラーが発生していたが、クレジットカード情報の変更などにより解決した状態。
有効性NG クレジットカードの有効性が確認できない状態。
照合エラー クレジットカードの有効性が確認できない。
もしくは、クレジットカード情報が照合できないため、洗替処理が行えない状態。

ページトップへ

【有効性NGが発生したユーザーの対応例】

ページトップへ

【有効性NG時のイプシロンでの処理の流れ】

【クレジットカード変更時の購入者への請求について】
  クレジットカード情報の変更をした場合 クレジットカード情報の変更をしない場合
当月 変更処理したクレジットカードに請求 変更前のクレジットカードに対して請求
翌月 変更処理したクレジットカードに請求 請求不能
翌々月 - 請求不能

 

ページトップへ