クレジットカード決済の実売上処理

仮売上」状態のクレジットカード決済を「課金済み」にする機能です。

【注意事項】

  • 実売上処理が行われない場合は、「課金済み」にならないため加盟店様へお支払いできません。
  • 実売上処理が行われない場合は、カード会員へカード会社から請求は行われません。
  • 実売上処理が可能な日数は仮売上となった日から90日以内となります。91日以降については、取引無効となりますので再注文の手続きが必要となります。
  • 実売上処理可能な期間内でも解約後には実売上処理を行なうことはできません。


1.実売上処理する取引を検索します。

実売上処理をする取引の検索条件を設定します。

  • 設定しない場合は実売上処理が可能なご注文が全て表示されます。

「検索」ボタンをクリックします。


 

ページトップへ

2.実売上処理をする取引を選択します。

実売上処理をする取引を選択し、チェックボックスにチェックをいれます。

  • 1度に複数の実売上処理を行う場合は、該当の取引全てにチェックをいれます。
  • 注文日から91日を経過した取引については、実売上処理不可となりますので表示されません。

「選択」ボタンをクリックします。


ページトップへ

3.取引の内容を確認し、実売上処理します。

実売上処理をする取引に相違がないかを確認します。

  • 実売上処理した取引を「仮売上」の状態に戻すことは出来ません。

「実売上」ボタンをクリックします。


ページトップへ

4.実売上処理が完了しました。

クレジットカード決済の実売上処理が完了しました。


ページトップへ